忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/22 01:08 】 |
30日移動平均線は激しい上げ基調です。

朝はマーケットインからユーロ円相場は124.48円の値をつけており、やや売り時ではないかと思いました。



少し前にローソク足が陽転したことでレジスタンスを維持するかどうか注意が必要です。



5分足のローソクチャートから予測すると、明らかな下降気味が長く続いた後、前の終値から大きく下落した出会い線で、過去4時間以内に三空叩き込みのような兆候が伺えます。



移動平均で傾向を確認してみるとはっきりと暴騰にあります。



30日移動平均線より5日平均が下部で移動しており、5日平均は激しい下げ基調で、30日移動平均線は激しい上げ基調です。



今までの実績を考えると、売買した方が良いかどうか考えてしまいます。



ボリンジャーバンドは1σ圏辺りで推移して、一目均衡表の遅行線が支持線として働いたことで、一時的に上値が重い相場を認識できました。



あれやこれや心配せずに売買をしてみようと思いました。



一目均衡表の転換線を抵抗線に高値圏で推移していましたが、少し前に値足が陽転したことで抵抗線を割り込むか注目されます。



来週のチャートの推移は注意が必要です。



PR
【2010/04/29 06:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<短いBOX相場の天井が視野に入ってきます。 | ホーム | その後のチャート足の始値がちょうどいい機会です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>